未分類

インスタグラムでフォロワーを伸ばすには?ゆうこすインスタ勉強会で学んだ極意!

何ヶ月前やねん。。。なイベントレポをまとめます。あきしです。

どどんっ

4月1日に開催された、ゆうこすの「インスタ勉強会」で学んだ事を実践しようと思いながら、
全然できてなかったので、自分への喝を入れるついでにまとめようと思います〜〜。

確か、1日3回公演してい多やつだ・・・。ゆうこすしゅごい。

私は、「ゆうこすアップデートサロン」の幽霊部員なのですが、第3部目がサロンメンバー限定の会でして、そちらに行ってきました。

ちょうど私、入社式の前日でして(爆笑)東京にいたので、行けちゃったんですよね。

めちゃめちゃ内容濃かったし、分析力、し、しゅごい。。。ってなるです。

  • ゆうこすのインスタ論を聞いたことない人
  • 企業向けのSNSセミナーも開催するようなインフルエンサーの意見を聞きたい人
  • インスタのフォロワー増やしたい人

そんなあなたにオススメです。

あほブロガーの私が、あほ(自分)でも分かる!

あほ(自分)でも実践できそう!だと思えるように噛み砕いて書いていきます〜〜〜!

読むの面倒な人は重要ポイントだけでも見てみてくださいな。(お願いいたします。)

 

そもそも”ゆうこす”ってなにもの〜〜〜〜?

 

いや、”ゆうこす”ダレ〜〜〜〜?って人はこちらを見てください。

ゆうこす知っとるわ〜〜〜。いやインスタ論を早く知りたい!って人は飛ばしてください。(長いです)

ゆうこすのプロフィール

 

 

 

 

一言で言うと、インフルエンサー。

youtubeやインスタグラム、ツイッターなどのSNSを駆使して、モテたい女子のためにコスメやファッションなどの情報を発信する、モテクリエイターを名乗って活動中。

「好きを仕事にする」や「SNSで夢を叶えた」経験から、SNSNo使い方を企業向けに登壇したり、起業家(ホリエモンとか)とのトークセッションも多く、ビジネスマンとしての側面も持ち合わせている。10代、20代から圧倒的な支持を受けており、彼女が紹介する商品は、飛ぶように売れちゃう。その現象を#ゆうこす現象と呼ぶ。現在24歳。え、、、いっこしか年齢かわらないんでしゅか・・・。

 

もともとのファン層は男性ファンが大多数を占めていたゆうこす

男性向け商品時代のゆうこすがこちらです。

ゆうこす暗黒時代

 

 

 

 

 

 

 

※画質・・・。ゆうこすのプレゼン資料からスクショしたので・・・すまみせん。

自虐がすぎる・・・!

しかしアイドル時代・辞めた後も、SNSのフォロワーは男性が中心だったゆうこす。
当然、女の子に向けたコスメの発信よりも、自撮り写真のほうが反響がある状況。

HKTのアイドルを辞めてからは、「お料理アイドルの活動をしている写真」や「水着の自撮り写真」をあげては、お仕事もあって毎日充実しているアピールのためにSNSを活用していたそうで。

でも実際には、事務所に所属していたのに、仕事なしのニート生活

毎日充実しているかのような投稿を繰り返していたけど、もともとアイドルをおかしな辞め方(※)をしてしまったためにコメントでは、バッシングの嵐だったらしい。

見栄っぱりなつぶやきばかりしていたゆうこすが変わるきっかけとなったある事件が。

通称、「マリカー事件」

3000円のチケットで、100人呼べれば、生活する分は稼げるから生きていける!と自主開催したイベントで、3人しか来ず・・・。

急遽、スタッフにサクラとして入ってもらい、
ひたすら4人でマリオカートをするという地獄のようなイベントだったとか・・・。

ホメオ
ホメオ

挫折を味わった、ゆうこす。でもこれで終わるようなゆうこすじゃないんだよ。

SNSはなんのためにあるのか、考え始めた。

どうせなら、自分のスキなことを発信して、そこから同じ「スキ」をもつ仲間とつながったほうがたのしい人生を送れるのでは!?

 

 

 

 

 

 

男性ファンの機嫌を取ろうとするのではなく、自分の好きなことを好きなように投稿することにしたんですね。

<ポイント>

  • SNSは自分の好きなことを発信しよう。
  • 好きなことが同じ”仲間”に自分のことを知ってもらおう
  • 量より質!専門性がある人が伸びる(ゆうこすならモテ)
  • 無理をせず、好きなことを発信することで、自分もまわりもハッピー!
  • 架空の人にむかって、無鉄砲につぶやくのではなく、趣味・スキが合う人たちに向かってコツコツと発信する

 

 

インスタグラムで大事なのは“共感力”

 

ここでやっと本題に入ります・・・。

スキなことを発信して、ゆうこすが人気になった理由は

ズバリ、共感力!!!

スキなことを発信することで、同じスキをもつ仲間を集めやすくなる。

つまりそれは、あなたに共感して、フォロワーもしくは相互フォローになった
ということです。

そして、その共感を得やすいSNSが、インスタグラム!なんだね!

なるへそ〜〜〜、でも、むずくね?

共感力を得る方法とインスタグラムのしくみ

 

フォロワー増やすには、共感力が大事といわれてもねえ・・・。

・・・そう思ってしまいますよね。

ゆうこすは、一般人からのスタートじゃないから、
フォロワーが増やしやすかったのではないか!?

という疑問が浮かんでくる・・・!

 

インスタについての話をすると、最後の質問コーナーで、よく聞かれることらしい。

  • いまからインスタグラムを始めようとしている人
  • やってるけど、フォロワー増えへん・・・て人

フォロワーが増える!っていう経験がないから、いまひとつピンとこない!!!

 

私も未知。見られないと、いいねもらえないと、悲しいからなかなか続かないし、知り合い用のインスタ見てる方がおもろいし・・・

 

ホメオ
ホメオ

まあまあ、そういわずに。ちゃんと説明するからね。

共感力に大事なエンゲージメント力について

まず、インスタグラムの検索ページを開いてみよう!

投稿マークの左となりにある虫眼鏡マークですね。

↓ゆうこすのインスタグラムの検索ページはこちら

検索エンジンの下にでてくる投稿画像は、「いいね」をした投稿や
投稿した際の「タグ付け」から、それぞれの興味・関心を抽出し、その人それぞれにあわせて選び出した投稿。

興味のある投稿を選び出してくれることが、

検索マークの下にでてくる投稿一覧ページの特徴⭐︎

そのため、

  • 炎上が起きにくい!
  • 興味が同じ仲間に、フォローされやすい!
  • 同じ価値観の人に見てもらえる、最高のプレゼンの場!

というメリットがあります。

 

そして、ここに自分の投稿がでるようにするには、

エンゲージメントをあげる
すなわち
共感力が大事!

エンゲージメントとは?

フォロワーに対して、どれだけの人がいいね・コメントなどの反応をしてくれたかという比率のこと。

エンゲージメント率があがると、人気投稿にもノミネートされやすくなるので、

実はとても大事。

 

○ゆうこすポイント

  • 大切なのは、フォロワー数ではなく、「コメント」や「いいね」などの反応率!
  • 人気投稿や、検索マークの下にくる投稿一覧もチェックしよう。
  • 検索で出てきた投稿はどんな配置・加工でとられているか見てみよう!
  • ほかにどんなハッシュタグがあるのか?
  • そのハッシュタグで目立つにはどうすればよい?を考える!

 

 

 

共感力とエンゲージメント率と拡散力

  • 共感力が大事なのは、「拡散」につながるか

 

ツイッターなどのほかのSNSとの違いは、共感力がインスタグラムの強みになるため、

アンチ・批判的な人に出会いにくい(共感)
自分のスキなフィールドをつくることができ(仲間)
スキが広まっていきやすい(拡散)

 

ホメオ
ホメオ

だからエンゲージメントもあげやすい!のだとか。

 

じゃあその”共感力”を高めるワザとは?

共感力を高めることがインスタでは大事だということがわかりました。

でも、まずは見てもらわないことにはなにもはじまりませんよね。

共感力を高めるために、ゆうこすが実践していることをまとめると・・・

  • 自分ならではの”有益な情報”で見る意味を!
  • インスタこそ文章にこだわる!
  • 文章の最後は疑問形
  • コメントは返信!

 

ホメオ
ホメオ

一つ一つ見ていこう!

いや、長いな・・・。記事書いた人、要点だけ絞れよ・・・。

インスタグラムこそ、文章にこだわる&自分ならではの有益な情報を

写真を魅せるインスタグラムだからこそ、文章にこだわろう!

ちなみに

ツイッターでは、エッジのきいた短めの文章に三枚の目をひく写真を貼る。など、  あえて、SNSの強み以外をこだわって、ほかの投稿より目立つようにすること。   発信力をつけたい人は、普通と逆の工夫をして投稿をするなど工夫したほうが良い!
byゆうこす

人気インスタグラマーの方を例に挙げてみると・・・。

写真と文字(レビュー)でひとつのコンテンツとしても、中身が濃いのがわかります。

ちなみにゆうこすは

ゆうこすのインスタグラムも、長い。ブログかな?とおもうほど長文です。
でも毎回、内容が濃くてレビューもしっかり書いてくれているので、
フォローする付加価値があります。

コスメをのせて、「おすすめです」とだけ書いたところで、

知らん人のおすすめをみて誰が買うねん

その通りですね。

可愛い人がオススメのコスメをのせてたとしても、買わないですよね。
ファン以外は。

自分の投稿に情報を付け足していくことで、まず自分の投稿のファンになってもらう。
そこからだんだん自分のファンになっていく人ができて広がっていく。
それがSNSである!Byゆうこす

たしかにSNSで情報収集するなか、「提供される情報」って大事かもしれない。

まずはそのアカウントの投稿をわざわざ”見る”ための理由を作るのがポイントみたいですね。

コメントがしやすいように、文章の中に疑問形と選択肢を!

 

エンゲージメントを高めるために必要なこととは?フォロワーを増やしても、いいねやコメントが少なかったら、エンゲージメントが高いアカウントとは言えません。

き、厳しい・・・

そんな時は、

  • 文章の最後は疑問形で締める!
  • みんなはAかBかどっちがいいと思う?

と、コメントしやすい空気を作ることが大切!

ほおおお、ちょっと読み手の気持ちになって考えるだけで違うなあ。

わたしのインスタはまだまだ下の下の下の下のため、まずは「なにで共感を得るか」からですが、いまインスタグラムが起動にのっているのならば、ぜひ試してみてくださいね!

 

こだわってなんぼ! プロフィールは第一印象。

第一印象は、プロフィールで決まる。

わざわざプロフィールになんか書かなくても、投稿をみたら、私の好きなこととかわかるくない!?

と、思うかもしれませんが、人気投稿、検索ページであなたのアカウントを
見つけたとしても、フォローをするかといわれると、ほとんど素通りされます。

たくさん投稿をしても、いちいち全部の投稿を見て読み取ってくれません。
まずは、「私はこんな人です!」を的確に伝えましょう。

たとえば、ファッションに関して、投稿するとして、「どんなのがすきなのか」
「普段は学生なのか、社会人なのか」「アパレルなのか、事務なのか」までわかっていたほうが、その人のライフスタイルも合わせて参考にできますよね。

 

とは言え、インスタグラムに載せる写真もこだわった方が良い?

もちろん、ビジュアルは重要!でもクオリティーが動向ではなく、、、

 

その写真で伝えたいことが重要。
写真そのものではなくて、なぜその写真をつぶやくのか?が必要。

どんな写真がいいの?

まず、

    • こういう人たちにフォローされたいな、を決める
    • ターゲットがどんなタグ検索をするのか考える
    • そのタグをつけられる写真を撮る

投稿写真のポイント

    • 文章の内容が「見やすいか」
    • タグ検索をして差別化で目立つ!
    • 統一性をもってコンテンツ感を!
    • プライベート感はエンゲージが下がる

 

まず何を発信したいのか、どんな人と関わりたいのかを考えてから、
その写真を撮れる場所に行く!もしくはそういう写真をとる。           写真は発信のための手段!

まとめ

何事にも共通しているのは、「見やすく」「わかりやすく」「何を伝えたいかが明確」ですね・・・。私はまずこのブログをなんとかしなくては。。。

装飾とか適当に色々つけてみたけど・・・って感じだしね。

もし私がインスタ運用を端またら、その時また実践しながら考察してみます。

 

それでは!