未分類

新入社員がおもう飲み会に参加するメリットとは?

こんにちは!新入社員歴5ヶ月目のあき氏です!

とはいえ、2ヶ月研修だったので、配属されて3ヶ月です。(いや、もう3ヶ月も経ったか・・・)

3ヶ月ともなると、飲み会も何回か参加したのですが、わたし的にはそんなに苦ではなかったので、今回は、会社の飲み会のメリットを書こうと思います!

 

逆に会社の飲み会の何がデメリットなのか?

あき氏的会社の飲み会のメリットとは?

いろんな人と関わることで会社の全貌が見えてくる説

チームで働いていると、チームが会社の全てになってしまう

別チームの人と仲良くなったら、仕事の悩みを相談できる

せっかく会社に入ったのなら、いろんな人と関わるべき

飲み会が苦なら、同じような人を探してみよう

嫌なら行かないほうがいい

 

逆に会社の飲み会の何がデメリットなのか?

メリットの前にわたし的デメリットをあげてみます。

①時間的拘束・・・せっかくの金晩(金曜が多い)に会社帰り疲れているのに終電間際まで飲み会はしんどみ

②金銭的苦痛・・・最初の1.2回は無料だったりするけど、ずっとではない。2次会とかあるとめっちょお金かかる。(2次会は行かないけどね)

③精神的苦痛・・・その人の性格によるけど、あまりにハイな人の近くにいるとしんどいかも。あと話が盛り上がらないのも精神的につらい

④なぜか空腹のままお開き・・・上司とか先輩と話すのに必死で食べれぬまま終了

え?全然行きたくないやんこんな飲み会。草ですわw

 

あき氏的会社の飲み会のメリットとは?

 

というわけで、今度は、あき氏的、会社のメリットをあげて行きます。

参考になるかはわかりまてん。

あと、これが当てはまるのは、

・ある程度大きな会社(人がたくさんいる)

・チーム単位で仕事している

ような会社かも。小さい会社とか、社員みんなが顔見知りとか風通しいい会社なら、楽しくない飲み会に、わざわざ参加しなくてもいいかもですね。(楽しいなら行くべしですけど)

いろんな人と関わることで会社の全貌が見えてくる説

はい。わたしの会社の場合は、人は多いけど、そんなにみんながみんな関わることはない。年数長いと、チーム移動とかで知り合いが増えるかもですが、新人なので、自分のチーム以外に関われない。からこそ、飲み会はかなりのチャンス!

チームで働いていると、チームが会社の全てになってしまう

そうなんだよねえ〜。新人歓迎会が開かれるまで、マジでわたしは会社、微妙だなって落ち込んでたんです。

いや、チームはいい人が多いし、優しいのですが、なんというか、おとなしい人が多いチームで。

いやいやいいんですよ。優しいし。でももう少し楽しさが欲しいなあと思ってて。

WEB制作会社ってもっと個性的じゃないのかなあと思ってたんやけど、飲み会で初めてチーム外の人と話して、こんなに面白い人がたくさんおるんかーーーい!と、視野が広くなりました。

チームで働いてて、他のこと知らなかったら、その人にとっては会社の一部しか見えていないことになりますよね。でもちょっと他の側面から見てみると、全然違ったり。

別チームの人と仲良くなったら、仕事の悩みを相談できる

仕事で、すこーーーし人間関係悩んだことがあったのですが、そのときも、自分のチームの人には相談しずらいことを、他のチームの先輩に相談していました。

他のチームに自分の味方がいるのってかなり心強いです。

それに、ある程度、業務のことをわかっている人に相談できるほうがよくないですか??あと同じ感情を抱いた人とかもいて、辛さを共有できたのもよかったかも。

絶対チーム外に味方を作っておくと、強いと思います。(これまじ)

せっかく会社に入ったのなら、いろんな人と関わるべき

結論、会社の人と繋がってたほうが、自分の周りのごく一部分だけではなくて、広く会社のことを知ることができる!

仕事でどんなことをやっているのか、就活生のOB訪問のように訪ねてみよう。

そしたら、その会社で自分がどんなキャリアプランを歩んでいけるのかとか見えやすいし、いまのチームや配属先、仕事をあまりよく思ってなくても、他の案件とか人を知ることで、いつかこんな仕事もできるかもしれない!

やりたい仕事があったら、じゃあ、それをやるためには、いまの仕事でどんな風に取り組むといいかな?とか見えてくる!(わたしはいま手探る状態なので信ぴょう性に欠けますが・・・)

 

てか、せっかくいろんな世代がいるから、いろんな人と関われたほうが楽しくないですか?というお話です。(適当か)

飲み会が苦なら、同じような人を探してみよう

一応、飲み会が嫌いな人のために、書いて見ます。

わたし、お酒飲んだらきほん眠くなるし、酔わないし、周りがテンション高ければ高いほど、わたしのテンションだだ下がりですが、飲み会は好きです。

でも、テンションの差が凄すぎると、みんなのように盛り上がれない、面白い返しもできない自分に嫌気がさします。

そんな時は、どんちゃん騒ぎをしない、落ち着いて話ができるタイプの人を探します。もし、落ち着いた人たちがいたら、そこの席にお邪魔してみましょう。

しんどいと感じる人ばかりなら、しょーみその会社、あなたに向いてないかもです。テンションの合わない人しかいない会社で働くのは、心が疲れてしまいそうです。

嫌なら行かないほうがいい

どうしても飲み会が嫌いなら、行かないほうがいいです。わたしも、同期会は、自分の中いい人がいなかったら行きません。だって新たに関係作るのもしんどいし。

会社の飲み会は、いろんな世代の人とか変わりたいから行くけど、同期で関係をたくさん作流のに、メリットを感じない・・・

メリットデメリットで考えるのもアレですけどね。

疲れちゃうほどなら、いかないようにしましょう。強制なんだったら、1次会だけ参加するとか、話しやすそうな人を見つけてそこの席に行くようにするとか・・・

これはアドバイスになっているのか、いないのか。・・・なってないな。

そもそもわたしの会社は、あって2ヶ月に1回あるかないかだからね。苦痛を感じるまでもない。笑

ではでは、またちらほら会社ネタを書こうかなと思います!

それでは!新入社員歴5ヶ月のあき氏でした!