未分類

アクセーヌのスキンケアで脱!インナードライ肌

結論!夏のスキンケアこそ水分補給が大事!だからこそ、化粧品選びは、たっぷり使えて潤いが与えられるのが大切。

 

肌のごわつき・くすみ・毛穴のざらつき・・・それら全ての元凶は、肌の水分不足が原因かも!

夏のスキンケアこそ、肌の水分補給が大切らしい。鼻の毛穴が気になったわたしはアクセーヌのスキンケアを使って見ることに。

理由は、ゆうこすがYouTubeでおすすめしていて、気になっていたから。
YouTubeで紹介しているのを見ると、基本使ってみたくなるわたしです。

アクセーヌとは
アクセーヌでは、薬剤師さんのカウンセリングを受けられるらしく。1時間半、がっつり受けてきました!
(長い)

アクセーヌってどんな化粧品ブランド?

低刺激性・高機能
皮膚生理学の本質に基づき、美しさを考えるアクセーヌ

女性に美しさを与える化粧品。現代を生きる私たちは、
そんな化粧品が肌に安全であることは当然だと考えています。

ところが1970年代、化粧品によるアレルギーが多くの女性の肌に深刻な影響を及ぼし、化粧をするという行為そのものが危険視されたことがありました。
アクセーヌのはじまりは、こうした化粧品アレルギーを2度と繰り返さないための理論を皮膚科専門医とともに共同研究したことにあります。

 

つまるところ(?)化粧品いよるアレルギーに悩む女性を減らすことを目的としている化粧品会社!

敏感肌の方は試して見る価値あり!

 

クーラーの効いた部屋で長時間過ごしている人はインナードライに要注意!

こう暑い日が続くと、クーラーのついた涼しい部屋で過ごすことが多いのではないでしょうか。

わたしは、新卒で働き始めて4ヶ月ですが、昼間は8時間クーラーのもとで仕事をし、家に帰っても暑いので寝るときもずっとクーラーの効いた部屋で過ごしています。

パックは毎日しているけど(えらい)なんだか鼻の毛穴の開きが目ちゃんこきになる・・・

そうです、ただでさえクーラーの効いた部屋で過ごして乾燥しているのに、紫外線も浴びているし(通勤で自転車移動あり)

肌の水分不足が進んで角質層にダメージを受けやすくなっているんだとか・・・!

カサつきだけではなく、ごわつき、くすみ、色むらなど・・・

なので、まずは、水分補給が大事!なのです!!!

 

実際に毎日パックをしているわたしでも、平均より水分量が少なかった・・・。

薬剤師さんに、機械での計測を行ってもらった結果、500なんとか単位がマックスの計測器で、平均値より100以上水分量が少なかった・・・!

単位忘れたし、平均値の値とか記録覚えていないのですが、全然少なかった。やばい。

今の時期、ただでさえ、油分と水分の比率が崩れて、油分が多くなるのに、水分が少なかったら、そりゃ肌状況悪くなる。肌の油分と水分の比率をおんなじくらいに保つのが美肌の秘訣らしいです。知らなんだー!

アトピーで顔がガサガサだったとき、水分量26%、油分1%という記録を叩きつけたことのあるわたし。

水分が少なくなる季節は水分を補給、油分が少なくなる時期は保湿という風に、スキンケアの見直しをしなければならないなと思いました。

 

夏のスキンケアこそ、水分補給!

 

ということで!季節は夏!皮脂が出やすく、クーラーや日焼けで乾燥しやすい時期。肌の保湿よりもまず、水分を吸収させましょう。

ということで、乾燥による毛穴の開きに悩んでいるわたしは、

アクセーヌのモイストバランス ローションと、ジェル、さっぱりとした乳液を使うことにしました。

ローションと、ジェルが水分を補ってくれるので、そこに乳液でふたをするイメージ。ふたをしてあげないと、せっかく入れた水分が蒸発してしまうらしいので・・・

 

ローションとジェルだけで十分なくらい潤いますが、蓋は重要なので、妥協せずに、頑張ります。

毛穴減るといいなあ〜